【用具募集】使用しなくなったバドミントンラケットを募集します。

弊社も会員である、スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアムからのお知らせを転記します。

公益財団法人日本バドミントン協会は、7月24日(火)〜29日(日)の6日間
「ヨネックス秋田マスターズ2018バドミントン選手権大会」会場にてバドミントンのラケットを募集します。

日本バドミントン協会は日本政府が主導し、官民連携で行なっているスポーツを通じた国際貢献事業
「スポーツ・フォー・トゥモロー(SFT)」の一環として世界のバドミントン仲間にバドミントンのラケットを届ける”BADMINTON 4 TOMORROW”プロジェクトを立ち上げました。

このプロジェクトは不要となったバドミントンラケットを回収し、開発途上国を始めとする世界の人々に届け、
バドミントンを通じて世界を笑顔にすることを目的としています。

ご自宅に眠っている不要となったラケットがありましたら、ぜひ会場にお持ちください!
※ラケットはすぐに使える状態(ガットの張ってある物)の物のみを募集しております。

ラケットに加え、ガットやグリップも歓迎します。みなさまの温かいご支援をよろしくお願い致します。
ご提供いただいた方にはSFTオフィシャルグッズを差し上げます。

【用具募集】使用しなくなったバドミントンラケットを募集します。

スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアムとは

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を開催する2020年までの7年間で開発途上国を始めとする100カ国・1000万人以上を対象に、日本国政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業。世界のよりよい未来をめざし、スポーツの価値を伝え、オリンピック・パラリンピック・ムーブメントをあらゆる世代の人々に広げていく取組みです。

コメントは利用できません。